FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲界に激震

こんなことが・・・
11 /16 2017
相撲界に激震が走っています。
本場所での日馬富士の取組、
その負け方が余りに不甲斐ないと思っていたのですが、
まさか暴行の事実が明るみに出てくるとは驚きました。
事件に発展する可能性も大きくなっています。
このまま引退などということになれば、余りに寂しいと思うのですが、
事が事なので厳しい処分は必至でしょう。
過去にも不祥事が相次いだ相撲界の体質については
繰り返し指摘されるものの、なかなか改善できないようです。

映像の世界で言えば一時テレビ業界で、
「やらせ」が問題になったことがありました。
背景に視聴率があることは明らかですが根本的な対策は取られていません。
個人のモラルに委ねられているのが現状と言えるでしょう。
最近は「やらせ」について耳にすることも無いように思いますが
たまたま表面化していないだけかも知れません。

個人の努力やモラルだけに委ねては不祥事は止まらない。
個人に責任を問うだけではなく、組織として問題に取り組む。
そうした力が私たちの社会には足りないのかも知れません。
政界に絶えないスキャンダル。
製造業で明るみに出てきたデータ改ざん等の不正問題。
不愉快なニュースが続いています。
しかし他人事にせず、まずは自らの足元、そして周囲を見渡し、
会社の中に、業界の体質に問題はないか
問い直す必要を感じます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

藤田智(FujitaSatoru)

㈱いちばん 代表取締役
http://www.ichi-ban.co.jp/

1958年東京生まれ。メディア・プロデューサー。テレビ番組、ビデオ、DVD、ホームページなど様々なメディアで動画の制作を手がけています。中でも中小企業をテーマにした映像を得意分野とし、業界では数少ない企業経営に詳しい製作者として取材・映像制作を積み重ねてきました。企業の現場にこだわり、現場で見つけてくる独自の視点と判りやすい表現は、高い評価を得ています。その動画作品の一部は中小企業基盤整備機構のホームページ上でも配信中。最近はインターネット分野へも、活動のフィールドを広げています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。