中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
42型の液晶テレビが9万円台の衝撃
 アメリカ企業による9万円台の42型液晶テレビが日本上陸。
こんなニュースを耳にしました。
限られた店での販売のようですが、
どのような広がりを見せるかは未知数です。
 インドの会社が25万円の車を作ったとか、
日産・ルノー連合も25万円カーへの参戦を表明したとか、
「5万円パソコン」もブームのようで、
一時持て囃された「価格破壊」という言葉が、
再び復活してきたかのようです。

 大量生産、大量消費、コストカットと言ったキーワード抜きに
価格破壊が進まないことを考えると、
同じパイを食い合う限り、市場で生き残る勝者の数は絞られます。
弱肉強食の世界、画一的な世界とも言えるでしょう。
消費者にとっては良い面も多いと思うのですが、
その業界で生きる身になれば、どうも楽しくない気がするのは
私だけでしょうか?

ビデオ制作は映像制作会社いちばん
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック