中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
ネット広告の最新動向
 ビデオリサーチインタラクティブによると、
2006年度(06年4月~07年3月)の
インターネット広告のシェアは、「IT業種」が34.3%、
「製造業」が20.2%で、全体の過半数を占めました。
 この一年、特に伸びた業種は
「輸送機器・自動車」「コンピュータ・OA 機器」「その他のサービス計」、
減少した業種は「水産・食品・飲料」「金融・保険業」。
出稿量が多い商品は「人材派遣・人材斡旋会社」、
続いて「オークション」「航空」「普通自動車」「コンピュータ機器」でした。

 テレビCMの出稿量が多いのは、上位から
「普通自動車」「生命保険」「玩具・テレビゲーム」
「住宅・建材総合」「CD・LD・DVDソフト」の順ですから
テレビ広告とインターネット広告、メディア毎に反応が違うと言えます。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック