中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
何故、自殺率が高い?
 警察の記録によると、昨年1年間に自殺した人は3万2155人。
人口10万人中24.1人。1日約90人です。
ロシアは人口10万人中39.4人と高率ですが、
フランスは18.4人。イギリスやイタリアは、日本の3分の1です。
 自殺率が一気に上昇したのは1998年。
企業が大規模なリストラを開始した時期と重なり、
自殺者は前年の35%増、3万2863人になりました。

 マスコミはさかんに報道しますが、
インターネットで自殺仲間を募って実行した人は昨年約90人。
学校関係の問題で自殺した人は242人。
合わせても自殺全体の1%です。
自殺のほぼ半数は、健康上の理由を原因とし、
昨年は約9000人が経済や仕事関係の問題が原因で
自殺したと言います。

 せっかくこの世に生まれたからには、
寿命を全うしたいものと思いますが、
平和で豊かと言われる国でありながら
外国に比べて自殺率が高いというのは、何が問題なのでしょう。
これほどの数でありながら、社会問題になかなかならない。
そんなところも対策が中途半端になっている
原因かも知れません。


ビデオ制作は映像制作会社いちばん
スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック