中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
「儲けのヒント」第12号、配信しました
 メルマガ「メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント」
第12号、配信しました。

 第12号の内容は「網が大きくとも粗くない?」
「富裕層も支出傾向は中流階級」
「這い上がれない未来」藤井厳喜
「マニュアル化では止まらない」
など盛りだくさん。
「つづきを表示」をクリックしてください。読むことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【vol.12】
 メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント 2007年7月5日号
------------------------------------------------------------

┃今∥【1.はじめに】   富裕層も支出傾向は中流階級
┃日∥【2.儲けのヒント】 網が大きくとも粗くない?
┃の∥【3.オススメ情報】 「這い上がれない未来」藤井厳喜
┃内∥【4.編集後記】   マニュアル化では止まらない
┃容∥         発行者:メディア・プロデューサー 藤田智
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

【このメルマガは・・・】
メディア・プロデューサー藤田智が、映像制作者の視点で街をブラブラ。
街で見つけた儲けのヒントを披露します。
隔週で、お届けするメールマガジンです。

フジタからのPR=ビデオ制作なら映像制作会社いちばん http://www.ichi-ban.co.jp/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
【1.はじめに】 富裕層も支出傾向は中流階級
………………………………………………………………………………………

 アメリカン・エキスプレスが、ハリソン・グループと
共同で行ったアンケート調査によると、
総所得から所得税を差し引いた可処分所得が
12万5000ドル(約1500万円)以上の家庭の69%が
衝動買いをしたり店員に手厚くもてなされることを追求したりするよりも、
割引を求めて複数の店の価格を比較したり
インターネットをチェックしたりする中産階級的な発想で支出するとか。
また、この調査では5人のうち4人が中流家庭出身だと回答しています。

 この結果をどう読むか。微妙に思います。
高額所得者であっても、価格と価値を検討するといった
消費行動の基本はあまり変わらないという見方。
もう一方では3割もの人が、自分の気分やもてなされるなど、
購入する商品とは別の次元で消費行動を決めているという見方。
果たしてどう読み解くことが、儲けのヒントに繋がるのでしょうか?

 メルマガ「メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント」
第12号です。


【2.儲けのヒント】 網が大きくとも粗くない?
………………………………………………………………………………………

 最近、漁のことをよく思い浮かべます。
魚を捕る漁です。

 沢山捕りたければ大きな網を使いたいでしょう。
でも、編み目が大きければ魚はすり抜けてしまうし、
編み目を小さくするには手間がかかる。
それに大きな網を使うには、船も人出もたくさん要るのでは
ないでしょうか?

 お客様づくりを考えるとき、こんなイメージが
最近よく浮かぶのです。

 ついつい大きな網を張りたくなってしまうのですが、
編み目が大きくては、マグロや鯨しかかからないかも知れません。
でも、小舟で漁をしていたとしたら、大きな獲物が入ったとしても、
船に揚げることも、港へ持っていくことも難しいでしょう。

 やはり、小舟(中小企業)が漁をするには、
網は小さいけれど、編み目は丈夫で細かく、
欲しい魚(目標にする市場)のいる場所を、
きっちり探して網を投げ込むべきではないでしょうか。

 でも、丈夫で細かい編み目の網は、
小さなものを作るとしても、とっても手間がかかりますし、
ついつい兎に角、魚が網に入らないことには始まらないよと、
スルスルすり抜けられるデッカイ編み目の大きな網で
漁を始めてしまう。
それでは、いつまで経っても水揚げが、、、
そんなことを最近、よくイメージします。

 インターネットは大海原にド~ンと網を広げるようなものです。
でも、反応を捕るのは難しい。
インターネットによるマーケティングは、
コストを考えると中小企業でも十分、やっていけるものです。
しかし、敢えて対象を絞り込んで、編み目を細かく張り巡らせて、
一度捕まえたら、魚の方が逃げたくなくなるほど
丈夫に網を作り上げる必要があるのではないでしょうか?
そのためには、手間も根気も要る筈です。
そんな事をよく考えます。

 広告も同じでしょう。
大きな費用をかけて、ド~ンと打ち出しても、
どうやって見込客を商品へ誘導するか?
緻密な網を張り巡らせないと、網をすり抜けて行ってしまう。
最近は網を横目で眺めながら、網にも入ってくれない魚が
増えたように思います。


【3.オススメ情報】 「這い上がれない未来」藤井厳喜
………………………………………………………………………………………

 「這い上がれない未来」、、刺激的なタイトルです。
格差が開いた原因をグローバル化と
既得権益を守った結果として生まれた膨大な国の借金であると
言い切っています。

 発展途上国には職場と増収を、先進国には空洞化と減収をもたらす
グローバル化は、肯定しようと否定しようと、もう止まるとは思えません。
となれば、求人、採用、賃金、製造、販売、あらゆる事に影響が
生まれます。既に生まれています。

 何事もグローバル化を前提に考えなければなりません。

 国が、地方が膨らませている借金、一体どうなるのでしょう?
ツケは必ず清算しなければならなくなります。
その時、私たちはどうしたら良いのでしょう?

 答えが全て、この本に用意されているワケではありませんが、
未来を考える上では、読んでおきたい一冊だと思います。

……………………………………………………………………………PR………
【無料メルマガ「お客様をつくる」配信中です!】
 どんな会社でも、どんな仕事でも、いちばん大切なことは「お客様をつくる」こと。
 でもそれが、いちばん難しいことです。どうやったらお客様をつくれるのだろう。
 お客様に喜んで頂けるのだろう。
 隔週の木曜日、じっくり考えようというメールマガジンです。是非、ご登録下さい。
 http://blog.mag2.com/m/log/0000209572/(HTML形式)
 http://www.melma.com/backnumber_162719/(テキスト形式)
………PR……………………………………………………………………………

 ☆こんなこともオススメ!などどんな些細なことでもいいのでメール下さい!
  必ずお返事します。
  また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしています。
  → < info@ichi-ban.co.jp >


【4.編集後記】 マニュアル化では止まらない
………………………………………………………………………………………

 TBSの情報番組が、アマチュア選手権に出場した石川遼選手の
プレー中の声を無断で拾うため、同じ組の選手にマイク装着を依頼した問題。

 東京電力が、福島第二原発4号機の制御棒駆動装置で、
国の事前検査を受けず、それを隠すため原子炉メーカーの
日立製作所に偽装を依頼した問題。

 イラクのアメリカ兵を調査したら
「非戦闘員を侮辱、罵倒したことがある」のは
陸軍兵士の30%、海兵隊員の28%に達し、
「仲間の兵士が非戦闘員を殺傷した場合、軍に報告する」
と答えたのは陸軍兵士の40%、海兵隊員の55%にとどまり、
拷問について、陸軍兵士の39%、海兵隊員の36%が
「武装勢力の情報を得るためなら許されるべきだ」と回答した
モラルの低下問題。

 海上保安庁の男性職員の自宅にある私物パソコンから、
航空機の仕様書の一部など内部情報がインターネット上に
流出したという、相変わらず止まることのない、
ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」による情報流出問題。

 これらの問題に共通するのは、
マニュアルを整備し徹底しようとしたところで、
こうした事件は無くならないのでは?と思うことです。

 いくら綱紀粛正を叫び、問題を起こさない仕組み作り、
組織作りに取り組もうと、こうした問題を起こさない組織に
生まれ変わることがあるのでしょうか?
という疑問が湧いてきます。

 教育なのか?家庭の躾なのか?そういう問題では無いのか?
根本の何かを変えなければ、対症療法では、防ぐことが出来ない。
かと言って原因療法をどのように行えば良いか?
それが判らないというのが、実体ではないでしょうか?

 最後までお読み頂きありがとうございました。

……………………………………………………………………………PR………
【ミニまぐ「お客様をつくる(ID:M0059959)」無料配信中です】
携帯電話に顧客づくりのヒントを190文字にまとめて配信中。
登録はPCからの場合
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0059959.html

携帯電話からの場合
1)「ミニまぐ」 http://mini.mag2.com/ へアクセス
2)検索に「お客様をつくる」 と入力!
3)「登録」を選択し送信すると完了です。
是非、併せてご購読ください。
過去の記事はコチラをクリックしていただければ読むことができます。
 http://backno.mini.mag2.com/r/servlet/MBack?id=M0059959

いちばん大切な「お客様をつくる」こと。
その方法は?喜んで頂くためのヒントは?日々の悩みを解決します。
ミニまぐ「お客様をつくる」ヨロシクお願いします。
………PR……………………………………………………………………………

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆ 発行人:メディア・プロデューサー 藤田 智
 ☆ 株式会社いちばん:< http://www.ichi-ban.co.jp/ >
 ☆ E-MAIL:< info@ichi-ban.co.jp >
 友達に・恋人に・仕事仲間に・取引先に転送はご自由です。
 どんどん転送してください。どんどん口コミで広げてください!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆藤田智って誰?(プロフィールはこちら)
  http://www.ichi-ban.co.jp/category/1158539.html
  MySpace URL: http://www.myspace.com/1ban
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ■購読・解除はご自身でお願いします。こちらから出来ます!
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000203864.html
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック