中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
「お客様をつくる」7号配信しました
 メルマガ「お客様をつくる」7号、配信しました。

 7号の内容は「ビジネス誌の取材を受けました」
「自分の目で確かめないと・・・」
「明日オープン、東京ミッドタウン」
映画「ホリデイ」
など盛りだくさん。
「続きを読む」をクリックしてください。読むことができます。

☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─【vol.7】
   お 客 様 を つ く る     2007年3月29日号
★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★─☆─★

┃今∥【1.はじめに】   自分の目で確かめないと・・・
┃日∥【2.今日の特集】 ビジネス誌の取材を受けました
┃の∥【3.オススメ情報】 映画「ホリデイ」
┃内∥【4.編集後記】  明日オープン、東京ミッドタウン
┃容∥         発行者:メディア・プロデューサー 藤田智
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

【このメルマガは・・・】
どんな会社でも、どんな仕事でも、いちばん大切なことは「お客様をつくる」こと。
でもそれが、いちばん難しいことでもあります。
どうやったらお客様をつくれるのだろう。お客様に喜んで頂けるのだろう。
隔週の木曜日、じっくり考えていこうというのが、このメールマガジンです。

フジタからのPR=ビデオ制作なら映像制作会社いちばん http://www.ichi-ban.co.jp/
………………………………………………………………………………………
【1.はじめに】 自分の目で確かめないと・・・
………………………………………………………………………………………

 東京では、このところの暖かさで一気に桜が満開になりました。
今度の日曜辺りは桜の木の下は大賑わいでしょう。

 ところで、気象庁が桜(ソメイヨシノ)の予想開花日の一部を
誤って算出していました。東京都心など4カ所で
実際より3日から9日早い予想を発表していたそうです。

 私を含めいいかげんなものだなぁと感じたのは、
予想開花日がおかしいと思った人がどのくらいいたのだろうか?
ということです。私の住まいの前には桜の木があります。
毎日、その下を通っているのですが、
一向に咲きそうもないのを見ていながら、
気象庁がそういうのだから、その頃には咲くのだろう。。。
と思っていました。

 世間や人がどう言おうと、自分の目で確かめ考える。
そんな当たり前の習慣を徹底しておかないと
と改めて感じた次第です。


【2.今日の特集】 ビジネス誌の取材を受けました
………………………………………………………………………………………

 現在、発刊中のビジネスフリーマガジン「SailingMaster」の
取材を受けました。

 「SailingMaster」は“日本経済を支える中小企業の経営者や
経営幹部を応援し、日本を元気にしたい”というコンセプトのビジネス誌で、
関心の高い特集テーマや旬の人のインタビュー、
専門家の分かりやすいコラムなど、企業経営に役立つ実践的な情報が
掲載されています。

 年4回発刊され、法人企業、ビジネスホテル、金融機関などに
10万部が配布されているそうですが、一つ一つの記事の内容が
非常に濃いので、目にとまる機会がありましたら、
是非、お読み頂きたいと思います。

「SailingMaster」 http://www.bwg.co.jp/sailingmaster/index.html

 その最新号の「FOCUS POINT」というコーナーで
「中小企業の映像プロモーション その可能性と課題を探る」という
特集が組まれ、私がインタビューを受けています。


 「映像の制作を考えた場合、すべてをプロに頼む必要はないわけです。
映像をどのように使うかによって、制作を“大工”に頼むか、
“日曜大工”で済ませるか選択できるのですから。」

 「製品やサービスの場合、カタログやチラシ、そしてWEBサイトなど、
従来の販促ツールのプラスアルファの効果として
映像活用を位置づけるべきです。」

 「インターネットで公開すべきか、DVDなどに焼き付けて
展示会などで配布するのか?使い方もひとつではありません。」
等々、中小企業の映像活用法について語りました。

※詳しい記事の内容は以下に転載しています。
 http://www.ichi-ban.co.jp/article/13171692.html


【3.オススメ情報】 映画「ホリデイ」
………………………………………………………………………………………

 久しぶりの恋愛映画。楽しみました。

 今、公開中の「ナイトミュージアム」もそうですが、
物語の発案、発想の大切さを改めて感じました。

 インターネット上で、行われているそうですが、
お互いの家を交換する“ホーム・エクスチェンジ”を展開の軸にして
二人の女性が異国の、初めての土地で、素敵な出会いをする。
そんな概略を聞いただけでも、楽しくなってきます。

 小説と違って、映画の場合、一つのアイデアを大切に
膨らまし肉付けしていくことで、良い作品になる可能性が
開かれていくようです。
反対に、様々な要素を入れてしまうと、消化しきれない危険が
あるということでしょう。
その点、小説の方が構成の広がりは、
様々あり得るように思います。

 ハリウッド黄金期に活躍した脚本家の老人が
重要な役どころで出てきますが、モデルになった人がいるのでしょうか。
その人の歩んできた人生と今が、非常に上手く描き出されていて
印象深かったです。
感動の場面が終盤、用意されているのですが、
こうくるのだろうなぁ。。と判っていても、ホロリとさせられるイイ場面でした。

 キャメロン・ディアスと恋に落ちるジュード・ロウ、
新たな魅力炸裂で、脚本家役のイーライ・ウォラックと共に
心地よい印象を残しました。
ジュード・ロウの家族設定には掟破り的なところがあるのですが、
あ~~~でも、いいのだな。これが。
見ていない方は、見てのお楽しみです。

 それにしても、最近の恋愛映画は、恋人や夫婦の別れと同時に
新しい出会いがあるというパターンが多いように思います。
深く傷ついた者同士の出会いというような。
「ユー・ガット・メール」も、そうですよね。
別れがあり、速効で、出会いがある、となると、
結局、また近々、別れが来るのでは?
これがホントに運命の出会いなの?
って、ちょっと思ってしまうのは私だけでしょうか。

 撮影のスタイルは非常にオーソドックスですが反対に、
お互いに家を交換して、相手の家へ向かうところや、
終盤、キャメロン・ディアスが木々に囲まれた道を走る場面など、
決して、動きの多い映画では無いだけに、
躍動感が溢れていて素敵でした。


【4.編集後記】 明日オープン、東京ミッドタウン
………………………………………………………………………………………

 私の事務所から1分も歩けば、六本木の防衛庁跡に着きます。
ここを再開発し、オフィス、住宅、ホテル、美術館、店舗、レストランなどを
集めた「東京ミッドタウン」が、いよいよ明日、開業になります。

 私にとっては待ちに待った日、今後、色々な施設を使うことに
なるでしょうし、非常に楽しみです。

 そんな中で、注目する施設の一つに「リッツ・カールトン」があります。
卓越したもてなしと、そんなサービスを生み出すクレドが有名です。
お客様をつくる、そうしたもてなしを実際に受けた中で、
色々と考えてみたいものだと思います。

※「東京ミッドタウン」について、開業までの写真はコチラをご覧ください。
 http://www.ichi-ban.co.jp/article/13171873.html

 最後までお読み頂きありがとうございました。

……………………………………………………………………………PR………
【無料メルマガ「動画を活用して売上を上げる方法」配信中です】
 イベントや商品紹介、求人、社内マニュアル、会社案内など
 映像を活用することで企業は活性化し売上を伸ばしていきます。
 でも、具体的にはどうすれば?制作会社はどうやって選べば?
 予算は?プロが教える映像活用法がこのメルマガ!隔週月曜日のお届けです。
 是非、ご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/0000204494.html(HTML形式)
 http://www.melma.com/backnumber_161869/(テキスト形式)
………PR……………………………………………………………………………

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆ 発行人:メディア・プロデューサー 藤田 智
 ☆ 株式会社いちばん:< http://www.ichi-ban.co.jp/ >
 ☆ E-MAIL:< info@ichi-ban.co.jp >
 仕事仲間に・取引先に・友達に・恋人に、転送はご自由です。
 どんどん転送してください。どんどん口コミで広げてください!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆藤田智って誰?(プロフィールはこちら)
  http://www.ichi-ban.co.jp/category/1158539.html
  MySpace URL: http://www.myspace.com/1ban
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ■購読・解除はご自身でお願いします。こちらから出来ます!
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000209572.html
スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック