中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
2ちゃんねる管理者の敗訴
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」への誹謗中傷の
書き込みなどを巡り、管理者に名誉棄損などを訴える民事訴訟が
全国で50件以上起こされ、少なくとも43件で
敗訴が確定していることが読売新聞の調べでわかったそうです。
 賠償額は約5800万円、仮処分命令に従わないことによる
「制裁金」が累計約4億3400万円。
しかし支払いには応じてない状態とか。

 原告が勝訴しても賠償を得られないという司法の限界も明らかで、
ネットの無法状態に規制やルールが求められているのは事実でしょう。
誰が、どのような形で整備し、有効なものにしていくか。
まだルールをどのように作ればよいのか?現状は?問題点は?
そこすら見えていないというのが現実の姿なのだと思います。


ビデオ制作は映像制作会社いちばん
スポンサーサイト

テーマ:インターネット副業・在宅ワーク情報 - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック