中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HPで映像を活用!
 日々、インターネットの環境が向上しているという実感は
皆さんお持ちと思います。まだ、テレビと変わらずとは言えませんが、
ネット上でも随分、映像がたやすく見られるようになりました。

 企業でも、制作した映像をホームページで見られるように
しているところが増えてきました。
 就職活動をする学生が、インターネットを活用して情報収集に
あたっていることを考えると、求人の為の映像をホームページにも
利用することは非常に有効な手段と言えるでしょう。

 また、新商品の紹介や、商品の使い方を説明するのにも、
積極的な活用が望まれます。

 ただし、インターネット上では、利用者が一つのページに
滞在する時間が短いという傾向がありますから、
ネット上で流す映像は、短く再編集した方が良い場合があります。

 またストリーミングを利用すると、まだまだコストの負担が大きい
という現実もあります。フラッシュを利用すれば数万円代で
済む場合も多いので、コストパフォーマンスを考えた選択が
大切と思われます。

※ストリーミングとは、インターネットを通じて音声や動画ファイルなどを
 ユーザーが受け取りながらリアルタイムで再生する技術のこと。
 ストリーミングを利用することで、ファイルサイズが大きい動画データでも
 すぐに再生できるようになりました。

※フラッシュとは、ホームページ上で再生できるムービーファイルの
 形式の一つで、マクロメディア社のマクロメディアフラッシュというソフトで
 作成され、再生には、ショックウェーブプレーヤー(無料)という
 プラグインソフトが、インストールされていなくてはなりません。
 ファイルサイズが小さい為、扱いやすいという特徴があります。

※以下の記事でも関連する話題を取り上げています。
 動画配信の広がり http://www.ichi-ban.co.jp/article/13159110.html


ビデオ制作は映像制作会社いちばん
スポンサーサイト

テーマ:ネットビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。