中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
点から線へ
 ブログを始めて感じるのは、どうしたら多くの人の目にとまるのだろうかということ。そこで考えさせられるDMが昨日ある会社から送られてきました。Yahoo!にトップ表示できるというものです。「とにかく人を集めたい。アクセスを増やしたい。」という悩みを解決するためのサービスと言います。大手検索ポータルの検索結果にトップ表示をしより多くのアクセスを獲得。不正なクリックも監視し料金はクリックされただけ。キーワードを特定して検索を行っている、商品やサービスの購買意欲が高い見込客だけをサイトへ誘導、費用対効果は抜群と言います。予算に応じ実行できるとのことですから確かに良くできたサービスだと思います。
 しかし、待てよ!と皆さん思ったのではないでしょうか。アクセスがいくら増えようとも、結果として商品やサービスが売れなければ意味は無い。アクセスを増やした後、どのように商品やサービスを購入するところまで持っていけば良いのかが、集客と同時に知りたいんだ!と。課題を点と捉えて解決するサービスを提供している会社は多いと思います。しかし、本当は課題を線として捉え、一連の関係の中でいかに解決へ導くか?それが大事なのではないでしょうか。集客するための仕組み作りだけではなく、その後、見込客を契約、購入へいかに導くか。後のフォローは?顧客をリピーターにするには。Web上でいかに集客しようとも、集客した見込客を契約へ導くサイトが作れなければ、バックアップする仕組みができてなければ、望んだ結果は手に入れられないと思います。点から線へ発想を広げて課題を解決していこうという考え方が大切なのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
 ブログを始めて感じるのは、きっと誰もが感じていると思うが、読んでくれている人はいるのだろうか。どうしたら多くの人の目にとまるのだろうかということだろう。何か興味があってアプローチしたのだと思うが(何だったか忘れてしまいました。スミマセン。)オーバーチュ
2005/05/09(月) 13:41:53 | 46からのリセット