中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
ジュースより安い?
 缶チューハイの価格がジュースと変わらない。
もしくは安いというのが、当たり前になってしまいました。
 シェア拡大を狙うメーカーのリベートや、
人気が落ちた在庫品を安く処分する、小売店の客寄せ商品になっている等、
理由はあるのですが、その先に見えるものが判りません。
競争を否定するわけではありませんが、
どうなりたいのか、その姿が見えないのです。

 消費者は、基本的には歓迎する立場でしょうが、
では、一ヶ月に缶チューハイをどれだけ飲んでいるでしょう?
酒好きの私ですら知れています。
どこかが違うように感じるのは私だけでしょうか?


ビデオ制作は映像制作会社いちばん
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック