中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
「儲けのヒント」第6号、配信しました
 メルマガ「メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント」
第6号、配信しました。

 第6号の内容は「新たな地域間競争の始まり」
「夢のコンクリ」
「ジュースより安い?」
など盛りだくさん。

「続きを読む」をクリックしてください。読むことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【vol.6】
 メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント 2007年2月5日号
------------------------------------------------------------

┃今∥【1.はじめに】   ジュースより安い?
┃日∥【2.儲けのヒント】 新たな地域間競争の始まり
┃の∥【3.オススメ情報】 映画「五線譜のラブレター」
┃内∥【4.編集後記】   夢のコンクリ
┃容∥         発行者:メディア・プロデューサー 藤田智
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

【このメルマガは・・・】
メディア・プロデューサー藤田智が、映像制作者の視点で街をブラブラ。
街で見つけた儲けのヒントを披露します。
隔週で、お届けするメールマガジンです。

フジタからのPR=ビデオ制作なら映像制作会社いちばん http://www.ichi-ban.co.jp/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
【1.はじめに】 ジュースより安い?
………………………………………………………………………………………

 缶チューハイの価格がジュースと変わらない。
もしくは安いというのが、当たり前になってしまいました。

 シェア拡大を狙うメーカーのリベートや、
人気が落ちた在庫品を安く処分する、小売店の客寄せ商品になっている等、
理由はあるのですが、その先に見えるものが判りません。
競争を否定するわけではありませんが、
どうなりたいのか、その姿が見えないのです。

 消費者は、基本的には歓迎する立場でしょうが、
では、一ヶ月に缶チューハイをどれだけ飲んでいるでしょう?
酒好きの私ですら知れています。
どこかが違うように感じるのは私だけでしょうか?

 メルマガ「メディア・プロデューサーが街で見つけた儲けのヒント」
第6号です。


【2.儲けのヒント】 川崎VS横浜 新たな地域間競争の始まり
………………………………………………………………………………………

 1月28日、北九州市のJR小倉駅北口にある商業施設
「ラフォーレ原宿・小倉」が、閉館しました。報道によると、
93年に開業し、最先端の流行発信拠点として
若い世代の支持を集めていたとか。しかし、郊外型大型店や
ほかの商業圏との競争に勝てず撤退を決めたそうです。

 前回のメルマガで、東京郊外に続々と大型SCがオープンしている
話題を取り上げましたが、こうした状況を考えると日本全国で
小倉のラフォーレのような現象が起こることも考えられます。

 一方、新宿に高島屋が進出してきたとき。
周辺がどれほどの影響を受けるだろうと注目を集めたことがありました。
ところが結果として、高島屋の周辺地域の地盤沈下は起こりませんでした。
影響は渋谷が大きく受けたと思います。

 新宿は魅力が増した上、ほかの地域も危機感から頑張った
と言えるでしょう。というのは、ほかの新宿地域のデパートの
売り上げ推移を見ると確認できるのです。

 その分、渋谷の賑わいは、一時減ってしまいました。
その後、東急グループの巻き返しは、かなりのものがあり
依然、若者の街として賑わいは誇っています。
しかし当初は、高島屋VS伊勢丹というような構図を描いてしまい、
新宿高島屋VS渋谷西武&東急という構図は
一般には見えていませんでした。

 最近、川崎の大型SC「ラゾーナ川崎」を見ていると感じます。
賑わいは駅の東側に集中していたのですが、
西側に「ラゾーナ川崎」が出店したことによって賑わいが移動したようです。
東側の商業施設の危機感はきっとスゴイものがあると思います。
しかし、チャンスとも捉えられるはずで、今まで大きな街でありながら
今ひとつ足りないものを感じて横浜に行っていた人も多かったと思います。
その横浜からお客さんを引っ張ってくれば、
地域全体のパイが大きくなる可能性があるとは思えないでしょうか?

 一方、横浜にそれだけの危機感があるかといえば
それは、難しいワケで、やはり目の前に敵がいない分、
対策は取りにくい筈です。
地球温暖化ではありませんが、水位が年に3ミリ上昇したと言われても
目の前にある課題に走ってしまうのが人間です。

 ここを考えれば、今まで賑わいを確保してきた川崎駅の東側地域にとっても
「ラゾーナ」に客を取られると言うより、パイを増やして、
自分の強みを生かそうという発想が大切だと思います。

 いくら大型のSCと言っても、誰もがそこで満足するワケではありません。
「ラゾーナ」で買い物をしようとした人が、気に入ったものが見つからなかったので、
駅の反対側に足を伸ばしたら・・・
そういう今までにないチャンスが増えてくる筈です。
ただし、特徴的な店づくりをしないと競争は激しくなりますから厳しいでしょう。
新宿の例を見習って、チャンスと捉える。
大型SCの出店ラッシュが続く今、
ほかの地域でも同じ構図が生まれる可能性は高いと思います。


【3.オススメ情報】 映画「五線譜のラブレター」
………………………………………………………………………………………

 数々のミュージカルや映画音楽を手掛けた
作曲家コール・ポーターと妻リンダの愛を描いた
2004年のミュージカル映画です。

 物語の始まりは1920年代のパリ社交界。
と言ってもパリの社交界が、どのようなところか知識がないし
ポーターがゲイであることを気に留めず、夢をかなえようと結婚する
リンダにも不可解なものは感じるのですが、
映画の中の夢物語と思えば、綺麗な映像と、
あ~、この曲も知っている。これも知ってるの連続ですから、
2時間だって瞬く間です。

 私はサミー・デイビス・Jrのファンで、彼のテレビ・ショーを
昔、欠かさず見ていましたが、あのころ随分コール・ポーターの曲を
歌っていたんだなぁ、ということが、この映画を見て判りました。

 ミュージカルが少なくなってしまった昨今ですから
ミュージカル・ファンにとって必見の一本と言えます。

 ☆こんなこともオススメ!などどんな些細なことでもいいのでメール下さい!
  必ずお返事します。
  また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしています。
  → < info@ichi-ban.co.jp >


【4.編集後記】 夢のコンクリ
………………………………………………………………………………………

 気が付けば、今まであり得ないと思っていたことが
可能になっていた連続が20世紀という時代ではないでしょうか。

 100年で変わってしまったことを数えようとしても
数え切れないと思います。
日々の暮らしでは気づかなくても、ふと振り返れば変わっていた時代。
それは21世紀に入った今も続いていると思います。

 コンクリート一つとっても、寿命は100年程度と思われていました。
しかし、鹿島は電気化学工業、石川島建材工業と共同で、
寿命を100倍の1万年にまで伸ばせる長寿命化コンクリートを開発しました。

 塩害や水による腐食を受けやすい護岸や橋脚、トンネルなどに使えば、
将来の補修費用を軽くできると言います。

 大成建設はフランスで開発された超高強度コンクリート系素材に、
特殊な繊維を加えることで、耐火性能を大幅に強化したコンクリートを開発しました。
火災時にコンクリート内部の水分が膨張し、表面がはがれるのを防ぐため、
特殊な繊維を混ぜ込み、水分の「逃げ道」を作ったのだと言います。

 昨日の常識が今日の非常識ではありませんが、
できないという思い込みで、行き先を誤ることもある、
そんな意識は常に持たなければならないのだと思います。

 最後までお読み頂きありがとうございました。

……………………………………………………………………………PR………
【無料メルマガ「動画を活用して売上を上げる方法」配信中です】
 イベントや商品紹介、求人、社内マニュアル、会社案内など
 映像を活用することで企業は活性化し売上を伸ばしていきます。
 でも、具体的にはどうすれば?制作会社はどうやって選べば?
 予算は?プロが教える映像活用法がこのメルマガ!隔週月曜日のお届けです。
 是非、ご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/0000204494.html(HTML形式)
 http://www.melma.com/backnumber_161869/(テキスト形式)
………PR……………………………………………………………………………

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆ 発行人:メディア・プロデューサー 藤田 智
 ☆ 株式会社いちばん:< http://www.ichi-ban.co.jp/ >
 ☆ E-MAIL:< info@ichi-ban.co.jp >
 友達に・恋人に・仕事仲間に・取引先に転送はご自由です。
 どんどん転送してください。どんどん口コミで広げてください!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ☆藤田智って誰?(プロフィールはこちら)
  http://www.ichi-ban.co.jp/category/1158539.html
  MySpace URL: http://www.myspace.com/1ban
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
スポンサーサイト

テーマ:アイディア - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック