中小企業のいろいろな悩みを解決するために作られた作戦室が、 このブログ「頑張れ中小企業」です。
実感ないですよネ
 国連大学世界経済開発研究所が発表した、
世界の個人資産に関する研究結果では、
世界人口の1%が個人総資産の4割、
2%が半分以上を所有する一方、
全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていないそうです。
 それによると、2000年の世界の個人資産は
125兆ドル(1京4375兆円)で、1人当たりは2万6000ドル。
日本は18万1000ドル、アメリカも14万4000ドル、
インドの1000ドルなどと大きな格差ということです。

 日本人は世界一のお金持ちになるわけですが、
それを日本人には実感できないところが不思議。
というより問題ですよね!
スポンサーサイト

テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック